マレーシア留学・移住のことなら

   Luchouette Sdn Bhd (ルシュエット)

ルシュエット営業時間

     日本     :10:00〜18:00
  マレーシア :  9:00〜17:00
 定休日     :土曜・日曜

毎月先着30名様限定!カウンセリング無料!

在マレーシア日本大使館における
書類代理申請サポート

ルシュエットでは、学生ビザ・保護者ビザ及び就労ビザ・MM2Hなど各種ビザ申請手続きに必要となる、英語版で発行された大使館承認済みの出生証明書や婚姻証明書等、各種手続きにおける必要書類を在マレーシア日本大使館にて、代理申請を行うサポートを行っております。

日本国内のマレーシア大使館では居住地や予約状況を理由に手続きが難しい場合、日本国内では発行が難しいもしくは費用・手間がかかる場合に、必要書類をマレーシアへお送りいただくことで、より負担を少なくした形で必要書類の取得をサポート致します。

ご自身でご入学手続きを完了された方でもご利用いただけるサポートとなっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

大使館代理申請サポート料金表

 【日本で書類準備をした場合の費用(例)】

・英語翻訳・・・7,000円×2部(出生証明書・婚姻証明書)

・公証役場・・・11,500円×2部

・大使館での承認手続き@東京 渋谷にあるマレーシア大使館にて

▶︎ 合計費用(例):37,500円〜

※市町村等によって費用は異なる可能性がございます。

※ 現在コロナの影響で、東京の在日マレーシア大使館での受付予約が非常に取りにくい状況です。

ルシュエットの大使館代理申請で一括完結!

必要書類をマレーシア(弊社)へお送りいただければ、マレーシア現地の日本大使館にて書類の代理申請をさせていただくことで、英訳・書類発行〜大使館の承認手続き、及び学校・各所への書類発送を一括で承ることが可能になります。

 

費用

含まれるもの

大使館代理申請 30,000円〜

・各種必要書類のご案内

・出生証明書/婚姻証明書各1部ずつ

・大使館への申請及び受取予約(別日)

・申請手続きでの交通費・待ち時間

取得後、学校への郵送・手数料

6,000円〜

・大使館にて書類を取得後、必要書類等を学校へ送付する手数料及び郵送料

大使館にてかかる書類申請費用や必要書類の内容、部数によってお見積に変動がございますため、事前に詳細をお知らせ下さいませ。なお、必要書類のマレーシアへの郵送費は含まれません。書類に不備があった場合には再度ご送付いただくことがございます。

また、弊社では成績表や契約書などの書類翻訳(英語・日本語)も承っておりますので、ご希望の方はご相談下さいませ。

現地の不動産会社と一緒に、ご家族に合ったお住まいをお探し致します。ご契約時のサポート付きでお得!現在、オンライン不動産ツアーも実施中!

受験候補の学校を複数見学し、受験する学校を選定します。ツアー当日は学校情報や周辺環境など詳しくお伝えします。オンラインツアーでお得に見学することも可能です。

受験日時の段取りやご入学手続き・お支払い、ビザ取得のための必要書類など、ご入学までに必要な準備をサポート致します。オンラインで受験〜ご入学まで可能になりました。

先着30名様限定!個別カウンセリング5,000円が無料!

お問い合わせ・ご相談はこちら

まずはお気軽にお問い合せください!

【営業時間】

・日本:10:00〜18:00

・マレーシア:9:00〜17:00

【定休日】

・土曜 / 日曜

毎月先着30名様限定!
カウンセリング5,000円無料 !

通常30分5,000円相当の電話カウンセリングを、先着30名様限定【無料】にてご提供させていただきます!

学校情報

アクセス・受付時間

住所

A2-12-07, Arcoris,
No10 Jalan Kiara Mont Kiara, 50480
Kuala Lumpur, Malaysia

営業時間

・日本時間:11:00〜19:00
・マレーシア時間:10:00〜18:00

定休日

・土曜 / 日曜

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

FACEBOOK

Twitter

お支払い方法

日本からのお支払い
PayPalでのお支払いになります。
マレーシアでのお支払い
PayPalもしくは弊社銀行口座への振込になります。
弊社オフィスでのお支払い
現金もしくはクレジットカード(VISA・Master)がご利用いただけます。